ヴィトックスαとギムリスの体験談ブログ

はじめまして、当ブログの管理人の加藤です。

 

去年から今年にかけて、自分のペニスのサイズの悩みを解消しようと、ヴィトックスαとギムリスを使ってきました。

 

実際にはどの程度の効果あるのかまとめました。

 

ぼくと同じような悩みを抱えている人に参考になると嬉しいです。

 

【ヴィトックスとギムリスの写真掲載】

 

はじめに書いておくと、ヴィトックスαとギムリスにはある程度のサイズアップは期待できると思います。

 

具体的に言えば、2〜4cm程度の増大は見込めるかと思います。

 

ただ、ネットの口コミにはステマ(業者による投稿)も含まれているので、5p以上の増大は不可能かと思います。

 

2〜4cmの増大を実現したい人にはお勧めです。

 

ヴィトックスとギムリスを選んだ理由

 

最初にも少し書きましたが、私が悩んでいたのはペニスのサイズでした。

 

同じ男性であれば分かってもらえると思いますけど、友達と温泉なんかに行ったときは、自分の小ささが気になってストレスが溜まります。

 

女性とセックスをする時も、女性はあまりリアクションをとってくれなくて、本当に感じてくれてるのか疑問に思うときもあります。

 

以前は、増大手術も選択肢には入れていましたが、口コミを見ていると、後遺症などの失敗もあるということで、ちょっと手術は勇気がなくてやめました。

 

 

そこで、雑誌の最後の方に書いてあった、「ペニス増大サプリ」に注目したのがきっかけで、最初にギムリスを買うことにしました。

 

インターネットなどで調べるまでぼくもよく知らなかったのですが、ペニス増大サプリといっても、実はけっこうたくさんあるんですね。

 

それぞれどの程度増大したかを体験談で紹介していきます。

最初に試したのがギムリス

シトルリン量が増大サプリの中で最大で、クラボワスカも含まれているということで人気が高買ったのが選んだ理由でした。

 

ギムリスは3か月実践しました。

 

サプリメントはカプセル型で、肌色です。

 

1日2錠を目安に飲みます。

 

僕は、夜寝る前に2錠飲んでいました。

 

最初は朝と夜に分けて飲んでいましたが、どうしても朝飲むのを忘れてしまうので、それを防ぐために2か月目から夜寝る前に2錠に変えました。

 

すると増大率も上がってきたので、寝る前に2錠飲むのがいいかもしれません。

 

【増大率】

 

もともと勃起時が10.8p

 

経過  勃起サイズ  増大率

 

1月  10.8p   効果なし

 

2月  11.3p  0.5p

 

3月  11.6p  0.8p

 

3か月実践して、0.8p増大しました。

 

0.8cm程度ですが、増大できてよかったです。しかし、ちょっと増大率が低いな・・・

 

ということで、今度はヴィトックスαを試してみることにしました。

 

次に試したのが「ヴィトックスαEXTRAedition」

【ヴィトックスα写真掲載】

 

ギムリスの次に何を試そうかネットで調べていると、増大サプリの中で、モンドセレクション金賞を取ってるものがありました。

 

実は、日本だけでなく、アメリカでもかなり売れてるサプリがありました。

 

それがヴィトックスαでした。

 

もともとは「VITOX」という名前でアメリカで売れていて、それがとても人気で、日本でも「ヴィトックスα」として販売されるようになったようです。

 

ヴィトックス

 

2014年、2015年、2016年の3年間、増大サプリ部門で1位を取ってるようです。

 

ヴィトックス

 

ヴィトックスの特徴としては、この色です。

 

灰色で、僕自身こんな色のサプリを飲むのは初めてで最初は抵抗がありましたが、この色は原材料の竹炭色素が原因のようです。

 

竹炭は健康にはとてもいいので、副作用の心配はないようです。

 

僕も飲んでいて、副作用を感じたことは一度もありませんでした。

 

ヴィトックスはギムリスとは違って、1日1錠でいいようです。

 

1箱の量も10錠入りにシートが3枚入っていて、これで1か月分です。